メニュー

校長より市高だより学校紹介◆◆◆休校期間中の生徒連絡SSHについて(趣旨)本校SSHの趣旨SSH活動報告(生徒の活動)SSH研究開発実施報告書科学探究科について進路概況部活動図書館在校生・保護者の方へ卒業生のみなさまへ学校案内受検生のみなさんへ定時制アクセス方法市高の相談体制について部活動詳細
訪問者2833601
   since 2010.12.11

日誌

茶道部
2018/06/26

<茶道部>2018年文化祭

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用


 
 今年の文化祭茶道部お茶会のテーマは、「ひょうたん」でした。
床の間の掛軸は、「うかうかと暮らすようでも 瓢箪の胸の辺りに締めくくりあり」です。意味は、ふらふらしているように見えて実はしっかり者。人や物を見かけや先入観だけで判断していないか、あるいは物の本質を見抜く力や感性をそなえているか、我々に問い掛けるものです。
 掛軸に合わせて、茶碗や抹茶が入っている棗、香合などにひょうたんの図柄が入っているものを使用しました。お菓子は増田屋さんの葛を使ったお菓子でした。
 本席と立礼席(りゅうれいせき)の二席を設けまして、本席では3年生が表千家流茶道薄茶棚物点前でお客様にお茶をお出ししました。立礼席は1,2年生の茶道部員が中心となって運営し、椅子席で気軽にお茶を楽しんでいただきました。
10:01 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/12/22

<茶道部>「お茶」しませんか

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用
本校の茶道部は、1年生から3年生まで合わせて30名の生徒が所属しており、表千家流茶道を学んでいます。茶道の究極の目的は、「おいしいお茶」を点てることです。面白い点は、点てたお茶にその人の個性が出ることです。大雑把な性格の人が点てたお茶は、大雑把な味がします。神経質な人の点てたお茶は、神経質な味がします。「おいしいお茶」を点てるためには、「いい人」でなければなりません。そのためにも、誰も見ていなくても掃除を頑張るなど、日ごろから一生懸命に生きなければなりません。日常生活のすべてが「修行」です。茶道部員は、「おいしいお茶」を点てることを目指して、毎日頑張っています。
  
   文化祭にてお茶を点てる            

   アメリカンスクールの生徒と交流
15:06 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)

学校の連絡先

〒420-0803
 静岡市葵区
  千代田3丁目1-1
TEL:054-245-0417
FAX:054-248-1190
メールアドレス

ichiko@shizuokacity-h.ed.jp

学校までのアクセス方法はここをクリック
 

静岡市立高校同窓会

静岡市立高校同窓会のホームページはこちらから

http://shizuokaichiko.net
 

科学探究科(Science Inquiry Course) Facebook


科探科生徒が日々の活動を
英語で投稿しています。