平成30年度SSH活動

平成30年度SSH活動
123
2018/11/12new

第62回静岡県学生科学賞・表彰式

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用
 科学探究科3年2名が、2年次の授業「探究プログラムⅡ」で取り組んだ課題研究の結果を論文にまとめて第62回「静岡県学生科学賞」応募し、『県科学教育振興委員会賞』を受賞しました。(写真は11月10日に静岡県庁別館21階で行われた表彰式の様子です)

 <研究テーマ>薬を飲みやすくするには?
 <受賞者>  科学探究科3年 伊藤陽奈・望月彩夏 
 

21:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/12new

グローバルサイエンスキャンパス・賞状授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用
 「グローバルサイエンスキャンパス平成30年度全国受講生研究発表会」において最高賞である『文部科学大臣賞』を受賞した袴田彩仁さん(科学探究科2年)に、11/9(金)静岡大学学長室において、石井 潔 学長より賞状と賞牌が授与されました。
 袴田君は、科学探究科・科学部の活動に加えて静岡大学Future Scientists' School(FSS)にも参加して視野を広げています。授与式には、FSSでお世話になっている丹沢哲郎先生、瓜谷眞裕先生、近藤 満先生も同席してくださり、授与式後の懇談では研究内容や当日の発表の様子について話が弾みました。
 
・グローバルサイエンスキャンパス平成30年度全国受講生研究発表会 https://www.jst.go.jp/cpse/gsc/about/happyou.html
・静岡大学Future Scientists' School http://fss.shizuoka.ac.jp/
19:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/01

第15回高校化学グランドコンテスト・三大学学長賞受賞

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 科学探究科2年生3名が、10月27日(土)28日(日)に名古屋市立大学で行われた第15回高校化学グランドコンテスト(応募総数124件/過去最大数)で「三大学学長賞(第3位相当)」を受賞しました。
 当日は、課題研究で取り組んでいる内容を12分間にまとめて英語で口頭発表し、質疑応答も英語で行いました。この受賞により、3名は1月末に台湾で行われるTaiwan International Science Fairに参加できることになりました。

第15回高校化学グランドコンテスト http://www.gracon.jp/gc/gracon2018/
・主催:大阪市立大学、名古屋市立大学、横浜市立大学、読売新聞社
②受賞者
・袴田彩仁、杉森仁奏、杉山伊吹(本校科学探究科2年)
・テーマ「BR反応における新しい振動の発見」
・口頭発表の様子(3:14:00~) https://www.youtube.com/watch?v=mZr8MWnE8iE
・最終結果発表 http://www.gracon.jp/gc/gracon2018/wp-content/uploads/sites/6/2018/10/OPfinal_20181028.pdf
Taiwan International Science Fair https://twsf.ntsec.gov.tw/Article.aspx?a=108&lang=2
 名古屋市立大学 屋外で準備 英語で口頭発表 
   
 質疑応答も英語で ベストを尽くしました
 三大学学長賞受賞表彰  
 担当教諭と笑顔で これからも研究に励みます 

09:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/10/27

集まれ!理系女子 第10回女子生徒による科学研究発表交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用
 10月27日(土)学習院大学で開催された「集まれ!理系女子 第10回女子生徒による科学研究発表交流会」に、2年科学探究科の女子生徒4名が参加しました。
 学習院大学経済学部の白田由香利教授による講演(演題:生涯年収で考えよう~お金の面から人生を考える~)の後、ポスター発表を行いました。本校の発表テーマは「わさびの抗菌効果」で、現在課題研究として進めている内容です。
 今回の発表数は145テーマもあり、お互いにディスカッションできることは本当に良い経験となりました。また、発表後は、国際生物オリンピック2020長崎大会事務局長の工藤光子先生による講演(演題:生命科学を伝えるという仕事)もありました。

ポスター発表をした生徒たち発表の様子1発表の様子2

11:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2018/10/08

<科学探究科2年>GSC全国受講生研究発表会にて文部科学大臣賞を受賞

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用
 国立研究開発法人科学技術振興機構(文部科学省管轄)の主催するグローバルサイエンスキャンパス(GSC)で、平成30年度全国受講生研究発表会が10月7日(日)から10月8日(月)に日本科学未来館で開催され、本校生徒がその最高の賞である文部科学大臣賞を受賞しました。 
 受賞者 本校科学探究科 2年生 袴田 彩仁 
  テーマ 「BR反応における新しい振動の発見」
 グローバルサイエンスキャンパスとは、世界を舞台に活躍できる科学技術系人材の育成を目的として、卓越した意欲・能力を持つ高校生を対象に、各地の大学で国際的な活動を含む高度で体系的な理数教育プログラムを開発・実施する取り組みです。
  

・静岡大学FSS 未来の科学者養成スクール ホームページ  
http://fss.shizuoka.ac.jp/
・静岡大学ニュース
https://www.shizuoka.ac.jp/news/detail.html?CN=4964
・JSTプレスリリース
https://www.jst.go.jp/pr/info/info1341/index.html
https://www.jst.go.jp/pr/info/info1341/besshi.html
19:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/09/29

<科学探究科1年生>前期活動ポスター発表

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 9月29日の公開土曜授業で、科学探究科1年生が今まで行ってきた活動の内容をポスターにまとめ、来校した中学生や保護者に向けて説明をしました。
 生徒は、緊張していましたが、自分の理解したことをどのように相手に伝えるのかを考えがら説明し、来場者も真剣に説明を聞いてくださいました。
 生徒はポスター発表に向け、改めて研修内容の復習・考察をするとともに、研修の目的や自分の感想を振り返りました。これにより、理解を深め、今の自分の研修に望む姿勢や考え方を見つめ直すことができました。
 今後も多くの研修があります。ぜひ今回学んだことを活かし、充実した研修にしてもらいたいです。

09:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/09/11

<科学探究科1年生>振り子の実験~データの取り方~

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 今月から始まるビタミンCの探究に向けて、振り子の実験を通してデータの取り方やデータの処理方法について学ぶ探究プログラムを実施しました。本来であれば9月4日と11日の2回にわたって実施するはずでしたが、4日は台風で休校となったため急きょ1日での実施となりました。
 生徒にはあらかじめ実験ノートに「実験の目的や方法、使用器具や実験結果を記入する表」を記入させたうえで授業に臨ませました。そのため授業の最初に理科教員によるノートのチェックを受けて実験を開始しました。
 振り子の最高点と最下点のどちらを通過するときにストップウォッチを止めた方がデータのばらつきが小さいか、振り子の長さをどのように測るかなど、実験のデータの取り方を工夫しながら取り組みました。
 また、おもりの質量、振り子の長さを変えて周期を測定し、そのデータをエクセルで処理して周期と質量・長さの関係を確かめました。
 2時間という短い時間ではありましたが、生徒はペアで相談しながら集中して取り組み、生徒たちの様子を見ていても本プログラムの目的は達成できたのではないかと思います。今後のプログラムに活かしてくれることでしょう。

16:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/08/28

<科学探究科2年生>科学英語プレゼンテーション研修

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用

探究プログラムⅡの一環として、8月23日(木)・24日(金)、本校にて科学英語プレゼン研修を行いました。両日とも、静岡県立大学より太田敏郎先生、フィリップ・ホーク先生を本校にお迎えし、指導をしていただきました。

 

8/23  会議室にて、12グループが順に課題研究の内容を英語でプレゼンテーションし、質疑応答も英語で行いました。


8/24  コンピュータ室にて、効率的な英語スライド作成方法や科学英語・発音の検索方法の講義を受け、各グループごとに助言を頂きながら英語スライドの修正に取り組みました。

12月に海外科学研修で訪問するLincoln High School でのプレゼンに向け、今後も内容の改善を図っていきます。





13:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/08/28

<科学探究科3年生>第10回マスフェスタ

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用
 8月25日(土)、科学探究科3年生4名が第10回マスフェスタ(主催:大阪府立大手前高等学校, 会場:関西学院大学)に参加し、「フィボナッチ数列型の周期性」についてポスター発表をしました。他校生徒との質疑応答も活発に行われ、そして全国の素晴らしい数学研究を知る良い機会になりました。

11:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/08/21

<科学探究科1年生>KEK(高エネルギー加速器研究機構)事前研修

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
科学探究科1年生は、来年夏につくばでの研修を計画しており、その研修で見学を考えているKEK(高エネルギー加速器研究機構)の内容について講義をしていただきました。
KEKの瀬戸秀紀様に「ソフトマターを加速器で観る」というテーマで講義をしていただき、加速器についての説明から加速器で何をしているのかという説明をしていただきました。高校生にとっては難しい高度な研究内容ですが、易しく説明していただき、加速器を用いることで皮膚の構造やメカニズムが分かり、化粧品や薬の開発へとつながっていることを知り驚きました。講義の後には、自作のクエットセルを用いた「コーンシロップの粘弾性体験実験」を行い、粘性と弾性という2つの性質を併せ持つ粘弾性をもつ物質に興味が湧き、生徒も熱中して実験をしていました。

10:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
123

学校の連絡先

〒420-0803
 静岡市葵区
  千代田3丁目1-1
TEL:054-245-0417
FAX:054-248-1190
メールアドレス

ichiko@shizuokacity-h.ed.jp

学校までのアクセス方法はここをクリック
 

静岡市立高校同窓会

静岡市立高校同窓会のホームページはこちらから

http://shizuokaichiko.net
 

科学探究科(Science Inquiry Course) Facebook


科探科生徒が日々の活動を
英語で投稿しています。