日誌

女子テニス部 >> 記事詳細

2018/06/08

<女子テニス部>県総体個人戦

Tweet ThisSend to Facebook | by Webページ作成用

 5月12・13日にシングルス、5月19・20日にダブルスの高校総体県予選が行われました。結果をお知らせします。

(シングルス)                         

    5位 村松  (2年) 東海大会出場     
    7位 望月ひ (3年)
ベスト16  石川裕 (3年)  伊藤 (1年)
ベスト32  望月咲 (1年)

(ダブルス)
 3位  村松(2年)・伊藤(1年) 東海大会出場

 4位  石川裕(3年)・望月ひ(3年)

ベスト8 諸木(3年)・望月咲(1年)

 

 

  
  
  
  

 5月12・13日個人戦シングルス19・20日個人戦ダブルスとインターハイをかけた個人戦が行われました。惜しくも、いや実力が足らず個人戦はインターハイの出場権は得られませんでした。しかし、個人戦の4日間で選手達は試合を追うごとに強くなりました。テニスという競技は技術性の高いスポーツですのでテニスが強い=テニスが上手いと思いがちです。しかし技術だけではなく、諦めない気持ちや良い雰囲気を保ちながらプレーをする部分で高校生の強さはとても左右されると思います。今年のチームはそのような精神面を強く言い続けていたので、個人戦では全国には届きませんでしたが、この試合を通して強くなったと感じさせられました。

 そして、この大会が終了したところでほとんどの3年生が引退になります。中部予選から1ヵ月半、選手達は本当に頑張ってプレーしました。普段の部活動では「3年生の最後の試合が一番強い。そうでなければ毎日練習をする意味がない」と言っています。当然、3年生最後の試合ということでプレッシャーもあるだろうし、緊張や怖気づくこともあるかと思います。しかし、今年の3年生は全員、最後の試合を堂々とプレーしていました。ダブルスで県ベスト8に入った選手の一人は中学校、軟式テニス部でした。それでも本人が2年半一生懸命部活を続けた結果だから格上に怯まず試合ができたと思います。

 スポーツの良さは自分を変えられる(成長できる)チャンスがあることだと思います。今回で引退する選手は受験生として、まだ試合がある選手は次の大会に向かって、それぞれテニスコートでやり抜いた経験を次の舞台で生かしてほしいと思います。


 


09:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

学校の連絡先

〒420-0803
 静岡市葵区
  千代田3丁目1-1
TEL:054-245-0417
FAX:054-248-1190
メールアドレス

ichiko@shizuokacity-h.ed.jp

学校までのアクセス方法はここをクリック
 

静岡市立高校同窓会

静岡市立高校同窓会のホームページはこちらから

http://shizuokaichiko.net
 

科学探究科(Science Inquiry Course) Facebook


科探科生徒が日々の活動を
英語で投稿しています。