ここでは、学校行事など市高の様子を掲載します。
 

日誌

市高だより >> 記事詳細

2020/03/01

卒業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 3月1日(日)卒業証書授与式が挙行されました。
本年度は3年生と保護者、教職員,在校生代表と吹奏楽部のみの式となりました。
 胸に生花のコサージュをつけた3年生が入場すると大きな拍手が起こりました。卒業証書授与では各担任の呼名により卒業生一人一人が大きな声で返事をしました。全員が呼名されたあと校長先生により卒業が許可され、代表が壇上で卒業証書を受け取りました。その後の校長式辞では「今ここにいることに感謝すること」、「続く世代のために挑戦をし続けること」、「それぞれが生まれてきたわけを考えながら生きること」の3つの訓示がありました。その後来賓祝辞、在校生代表による送辞、卒業生代表による答辞がありました。答辞では自分が所属していた部活動での努力や新たな挑戦が語られたあと、今後の複雑で厳しい国際情勢の中での自分の生き方に対する強い決意が述べられました、そして「仰げば尊し」「校歌」斉唱をして閉式となり、卒業生は保護者、教職員、来賓の方々に見守られながら会場をあとにしました。最後のホームルームでは、担任より一人一人に卒業証書が渡され、各クラスそれぞれの最後の1日の余韻に浸っていました。
 卒業生の皆さん。3年生代表の答辞で述べられたように、市高での様々な活動を通して培った力をもとに、広い視野、国際的な視点をもって人々のために貢献していける人を目指して頑張ってください。静市高で皆さんとともに過ごした職員一同、皆さんのご健康とご活躍を祈っています。卒業おめでとう。

 そして卒業する生徒がいれば入学してくる生徒がいます。4日から入試が始まります。
快晴の天気となりました保護者受付

卒業生入場


 吹奏楽の演奏に合わせて

 
  
 
 3年部職員

 開式の辞

卒業証書授与

1組
2組
3組
4組
5組
6組
7組
8組

 
 
生徒代表に卒業証書授与  
校長式辞 
祝電披露

 テレビ局の取材もありました
  在校生代表による送辞
 
  卒業生代表 答辞
 答辞を聞く卒業生
 仰げば尊し、校歌斉唱

母校で歌う最後の校歌です
心なしか涙が出てきます閉式の辞
卒業生退場
 担任、副担任とハイタッチ
 
   

 職員に見守られながら退場していきます
学年主任挨拶
 

各ホームルームでの卒業証書授与

 
放課後は仲間との別れを惜しみます
 
保護者、生徒、担任で記念撮影

 

3年間ありがとうございました!
 
  

17:01

学校の連絡先

〒420-0803
 静岡市葵区
  千代田3丁目1-1
TEL:054-245-0417
FAX:054-248-1190
メールアドレス

ichiko@shizuokacity-h.ed.jp

学校までのアクセス方法はここをクリック
 

静岡市立高校同窓会

静岡市立高校同窓会のホームページはこちらから

http://shizuokaichiko.net
 

科学探究科(Science Inquiry Course) Facebook


科探科生徒が日々の活動を
英語で投稿しています。