メニュー

校長より市高だより学校紹介◆◆◆休校期間中の生徒連絡SSHについて(趣旨)本校SSHの趣旨SSH活動報告(生徒の活動)SSH研究開発実施報告書科学探究科について進路概況部活動図書館在校生・保護者の方へ卒業生のみなさまへ学校案内受検生のみなさんへ定時制アクセス方法市高の相談体制について部活動詳細
訪問者2982273
   since 2010.12.11

平成27年度SSHの活動


2015/12/05

科学探究科2年生・海外科学研修4日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

今日は一日、スタンフォード大学研修でした。
8:00にホテルを出発してスタンフォード大学に9:00前に到着、午前中にキャンパスツアー、昼食後はシリコンバレージャパン大学の桝本様の講演と、スタンフォード大学のフィリップ・ヤン教授の授業を聞きました。その後、生物学・医学系のラボツアーを行いました。
午前のキャンパスツアーは8班に分かれ、研究などでスタンフォード大学に来ている日本の方がそれぞれの班に付いて案内をしてくれました。
桝本様講演ではビジネスの意味でのダイバーシティーについてと、人脈の大切さについて、ヤン教授の授業では心筋梗塞の治療と再生医療について教えていただきました。
そして、ラボツアーでは、いくつかの施設を見せていただき、新しい技術は『試験管』→『マウスやラット』
→『豚や羊』の順で実験を行ってから人間に使用されることなどの説明を受けながら、実験室を見ました。
今日の宿泊は昨日と同じホテルです。明日はもう帰国です。とても充実したアメリカ研修でした。

カリフォルニアに留学中の科学探究科OB

キャンパスツアー案内の留学生を待つ

ツアーに出発

地図を見ながらツアーの予習

芝生の広場で

自撮り

説明を聞くときは真剣

創設者の息子のために建てられた教会

Hoover Bldg.にて

美術館前で

昼食はツアー班ごと

講演してくれた桝本さん

授業をしたヤン先生

多くの細胞を保管している部屋

マウスの実験をするところ

細胞を液体窒素で保存する道具が廊下に置いたまま

心筋梗塞治療にカテーテル

カテーテル治療の時のX線放射装置

廊下にこんなものが

MRI画像について

ラボツアー、ありがとうございました




22:15 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)

学校の連絡先

〒420-0803
 静岡市葵区
  千代田3丁目1-1
TEL:054-245-0417
FAX:054-248-1190
メールアドレス

ichiko@shizuokacity-h.ed.jp

学校までのアクセス方法はここをクリック
 

静岡市立高校同窓会

静岡市立高校同窓会のホームページはこちらから

http://shizuokaichiko.net
 

科学探究科(Science Inquiry Course) Facebook


科探科生徒が日々の活動を
英語で投稿しています。